Translate

THE GODFATHER

一番好きな映画、「THE GODFATHER」(ゴッドファザー)

もうすでに数十回は観たはずなのに、何度見ても飽きない
あの悲壮感に満ちた重厚な感じと、荘厳なサウンド、ストーリーの緻密さ…
それぞれの俳優の個性が光り、脇役といえども十分に存在感がある

The Godfather
The Godfather Ⅲ
The Godfather Ⅱ
全体のテーマは、マフィアという暗黒世界で生きる為の人情とそれに反する非情。
構成は、光と影の対比。
心にドスンと響く映画です。

The Godfatherの凄いところ
1)上映時間
The Godfather   : 2時間57分
The Godfather Ⅱ : 3時間22分
The Godfather Ⅲ : 2時間50分 
なんとTOTAL9時間9分!
全作品を一挙に観ようとすると、それなりの覚悟が必要^^;
Ⅲは劇場で観たんですが、間にフィルム交換の為のブレークタイムがあったのはこの作品が最初で最後の経験。

2)受賞歴
The Godfather   : アカデミー作品賞・主演男優賞・脚色賞
The Godfather Ⅱ : アカデミー作品賞・監督賞・助演男優賞・脚色賞・美術賞・作曲賞
The Godfather Ⅲ : ノミネートのみ
アカデミー作品賞を受賞した映画の続編が、再度作品賞を受賞したのは、アカデミー賞史上唯一。
Ⅲでは、内容が当時のイタリア社会をあからさまに批判している面と、実在のスキャンダラスな事件に酷似していたため、政治的配慮で受賞を見送られた可能性が高い。ちなみにこの年のアカデミー作品賞は、「DANCES WITH WOLVES(ダンス ウィズ ウルブス)」


hulu 、Neowing 、TSUTAYA DISCAS 、DMM.com 等でオンライン視聴可能です。
時間のある時に是非観てみてください!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 映画ブログへ
この記事を見てこの映画に興味が湧きましたらブログランキングをクリックして応援していただければ幸いです。

コメントを投稿