Translate

フィリピンのWebサイト

フィリピンでのインテ―ネットユーザーの8割はSNS(特にFaceBook)とYOU TUBEユーザー。
それしか使ったことがない!なんて人も大勢います。(弊社インターネットカフェ調べ)
サイトを巡っていても、確かに良いコンテンツが少ない。
その中でも( ̄ー+ ̄)キラリと光るフィリピンのウェブサイトを紹介していきたいと思います
今回はフィリピン版価格.comです

Priceprice.com




2011年8月に開設された、フィリピン版「価格.com」
「価格.com」は日本人のネットユーザーならほぼ既知のサイトです。
Priceprice.comは、今のところガジェット類しか扱っていませんが、これから扱いカテゴリーも増えていくでしょう?


今のところ、上記のような状態です。
非常にシンプルです。
外国人に言わせると、日本のサイトは非常にごちゃごちゃしていて、見る気が失せるそうです^^;
それを見慣れているオイラにすれば、海外のサイトは物寂しく感じてしまうのですが…
もっと言うと、やる気が感じられないというか「手抜き?」とすら思ってしまうのですが。

今のところ機能的には、カテゴリーを選ぶと
Most Viewed Ranking(閲覧数ランキング)
Lowest Price Ranking(最安値ランキング)
Top Rated Rankking(評価ランキング)
が表示、

そこから個別の画面に飛び、各販売サイトに飛ぶという感じ。












最初観たときは、「おっ!価格.comの真似したな」なんて思ったのですが、


価格.comの監修でした。
ここにも日本企業進出か。
是非ご利用くださいな。




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
この記事が少しでもお役に立てましたらブログランキングをクリックして応援していただければ幸いです。