Translate

観光スポット in フィリピン Extra Chap.1

ふと空を見ていて
フィリピンの夕焼けって日本より綺麗だよなぁ…
と、思ったので夕焼けについて書いてみます。


世界の夕焼け BEST 3?

世界の夕焼けBEST 3とか、世界の夕焼けTOP 3、世界の三大夕焼けでググるとまぁ、色んな地名が出ますね。
Ayers Rock, Australia / Academia Bridge in Venice, Italy / Pre Rup Temple in Siem Reap, Cambodia
Mount Heleakala in Maui, Hawaii / Santa Monica Pier, Los Angeles / Seminyak Beach, Bali
Mahoe Bay, British Virgin Islands / Delta Marsh, Winnipeg, Canada / Ban Talae Nok, Thailand
Atacama Desert, Chile / Manuel Antonio Beach, Costa Rica / Reykjavik, Iceland
Fire Island, New York / Kushiro, Hokkaido, Japan / Manila, Philippines                      etc.

まぁ、簡単に言っちゃうとおらが町が一番美しい!ってことでしょうね。
夕焼けは、どこで見ても美しいんです。
世界で一番美しいのは、想い入れのある場所で見る夕焼けなんでしょうね。

変にまとめちゃいましたが、とりあえずフィリピンの夕焼け画像を見てください。

Quezon Cityの事務所から見た夕焼け
 Clark Freeport Zoneのホテルから見た夕焼け
SM Mall of AsiaのBay viewデッキから見た夕焼け


Mall of Asiaの夕焼けなんか、日本じゃちょっと見たことない感じですよね。
防波堤のカップルたちは、赤く染まった海を見ながら、何を語り合ってるのかな?
夕焼けには、『愛』が似合いますね。

ところで、本当に世界で一番美しいのはどこなんだろう?
夕焼けのメカニズムから地球科学的に検証してみましょう!

 左の図を見てください。
 地球を上(北)から見た様子です。
 
 オレンジの矢印は、地球に届く太陽光。
 白い矢印は、地球の自転方向。
 青矢印は、地表に届く、昼の太陽光。
 赤矢印は、地表に届く、夕方の太陽光。
 水色の枠は大気圏を示します。



太陽光は、プリズムの実験などでご存知の通り、虹色のスペクトルをもっています。
大雑把に言ってに分けられます。
これを可視光線と言います。
この可視光線は、波長の長さが違っていて、が最も短く、が最も長い。

昼は青矢印の様に真上から太陽があたるので、すべての色が透過し、最も波長が短く散乱しやすい紫や青が目立ちます。
夕方になると、赤矢印の様に太陽は地表に対して斜めから差してくるので、太陽光は昼間より大気の層を長く通過することになります。
大気の層を長く通過すると、波長の短い色は届かなくなり、 残った赤い色が目立つようになり、夕焼けとなります。

では、太陽光が通過する大気の層が、最も長くなる場所はどこでしょうか?
左の図を見てください。
太陽の当たっている側が昼、逆側が夜です。

地球A/Bは地球を緯度に沿って輪切りにしたものです。

水色の大気圏の厚みは、地球Aも地球Bも同じと仮定します。


地球Aの太陽光が通過する大気の層の長さを「a」とします。
地球Bの太陽光が通過する大気の層の長さは「b」です。
図で明らかなように、「a」と「b」を比較すると、「b」の方が長いことがわかります。
つまり、緯度がさがるほど太陽光が通過する大気の層は長くなるのです。
緯度が一番低いのは、赤道です。
太陽光が通過する大気の層が、最も長くなる場所は「赤道」です。

という事は、夕焼けの空が、最も赤くなるのは赤道付近と言えます。
夕焼けの美しさを、赤の度合いという尺度で比較した場合、最も夕焼けが美しいのは赤道付近という事になります。


冒頭の地名を緯度の低い順にまとめてみました。

1位はインドネシアのバリ島のセミニャックビーチに決定!

赤道直下のエクアドルとか、ガボンなんかにも条件のよさそうな場所はあるんですが。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


この記事が面白いと感じて頂けましたらブログランキングをクリックして応援していただければ幸いです。






でも日本も良いでしょ?